逃げ恥じやアンナチュラルの脚本家、野木亜紀子 最新作のドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦』の紹介

テレビ

今回はあの人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の
脚本を手がけた【野木亜紀子】の最新作
『コタキ兄弟と四苦八苦』と野木亜紀子本人に関してご紹介します。

人気ドラマ『逃げ恥』の脚本を手がけた野木亜紀子とは
いったいどんな人物なのか?

さらに最新作の『コタキ兄弟と四苦八苦』とはどんなドラマなのか

余すことなくご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

『逃げ恥』で注目を集めた脚本家【野木亜紀子】のプロフィール

それでは早速、野木亜紀子先生のプロフィールをご紹介します。

 

野木 亜紀子(のぎ あきこ)

誕生日    1974年(45–46歳)

出身地    東京都

主な作品

・テレビドラマ

『ラッキーセブン』

『空飛ぶ広報室』

『重版出来!』

『逃げるは恥だが役に立つ』

『アンナチュラル』

『獣になれない私たち』

『フェイクニュース』

・映画

『図書館戦争』シリーズ

『アイアムアヒーロー』

 

野木亜紀子は学生時代より演劇を始めますが、
仲間の演技の才能に圧倒されその道を諦め、
映画監督を目指して日本映画学校に進学しました。

その後ドキュメンタリー制作会社に就職し、
取材やインタビューを手がけます。

しかし現場に向かないことを自覚し、
映像関連業界に関わる最後の目標として脚本家を目指しました。

フジテレビヤングシナリオ大賞に6年にわたって応募を続け、
36歳の時に『さよならロビンソンクルーソー』で
2010年の第22回同賞にて大賞を受賞し、
そのドラマ化作品で脚本化デビューを果たしました。

その後、『ラッキーセブン』、『主に泣いてます』(ともに2012年)
などのフジテレビドラマのほか、実写版映画『図書館戦争』シリーズ、
映画『俺物語!!』(2015年)、『アイアムアヒーロー』(2016年)や
テレビドラマ『空飛ぶ広報室』(2013年)、『掟上今日子の備忘録』(2015年)、
『重版出来!』『逃げるは恥だが役に立つ』(ともに2016年)など、
漫画・小説を原作とする実写映像化作品の脚本を多く手がけます。

2018年には『アンナチュラル』、『獣になれない私たち』、
『フェイクニュース』とオリジナル脚本3作品を手掛ける、
映像界のカリスマ脚本家といえるまでになりました。

 

 

【野木亜紀子】プライベートやTwitterなどは?

それでは、そんなカリスマ脚本家のプライベートは
どういったものなのでしょうか?

Twitterなどの情報を見ていきましょう。

 

現在、野木亜紀子は、『野木亜紀子(@nog ak)』 のアカウント名で、
Twitterの投稿を行っています。

現在は12.9万人を超えるフォロワーを有しています。

 

ツイートの内容は、普段のちょっとした気になったことを
ユーモラスにつぶやくことが多いようです。

さすが、クリエイティブな仕事である脚本家らしいツイートです。

 

そのほかには、ドラマの告知や気になったドラマのリツイートなどを行っているようです。

 

 

野木亜紀子最新作『コタキ兄弟と四苦八苦』どんな作品?

 

それでは、野木亜紀子先生のテレビドラマ最新作
『コタキ兄弟と四苦八苦』に関してご紹介します。

 

コタキ兄弟と四苦八苦』(コタキきょうだいとしくはっく)は、
2020年1月11日からテレビ東京系「ドラマ24」で放送予定のテレビドラマです。

主演は古舘寛治と滝藤賢一。

「アンナチュラル」「逃げるは恥だが役に立つ」などを手がけた
野木亜紀子先生によるオリジナル作品です。

不器用にしか生きられない兄弟がひょんなことから
「レンタルおやじ」を始めることで、
様々な人々からの無茶な依頼に苦しみながらも
懸命に生きようとするさまを描くストーリーになっています。

 

『コタキ兄弟と四苦八苦』Twitterでの声

『逃げ恥』を手がけた野木亜紀子先生の最新作ということもあり、
Twitter上でも『小滝兄弟と四苦八苦』に関して注目が集まっています。

 

テレビ通の間でも期待度の高い作品のようですね。

 

 

新年早々期待のテレビドラマはやはり『コタキ兄弟と四苦八苦』のようです。

 

深夜枠の放送ということもあって、
どうやら地域によっては放送が遅れることもあるようです。

少し残念に思う人も多いようですが、それだけ期待されている作品だとも言えます。

 

 

まとめ

今回は『逃げ恥』を手がけた脚本家【野木亜紀子先生】と、
先生のテレビドラマ最新作『コタキ兄弟と四苦八苦』に関してご紹介しました。

『コタキ兄弟と四苦八苦』はテレ東ドラマ24で1/10から始まります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました