プレバトの先生で消しゴムハンコ作家、田口奈津子さんの美しい作品たちの画像と動画を紹介!作り方も!

アート

今回は毎週木曜日放送中の『プレバト』に出演している
消しゴムハンコ作家の田口奈津子さんに関してご紹介します。

消しゴムハンコ作家として、絶大な人気を誇る田口奈津子さんですが、
いったいどんな人物なのでしょうか?

作品の紹介はもちろん、本の執筆など活躍は多岐にわたりますので
様々な観点からご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

消しゴムハンコ作家 田口奈津子はこんな人物

それではさっそく田口奈津子さんの簡単なプロフィールを見ていきましょう。

田口 奈津子(たぐち なつこ)

別名義:naco

生年月日:1978年

出身地:京都府京都市

学歴:神戸大学工学部建設学科 卒業

職業:消しゴムはんこ作家

所属:ヒノデワシ株式会社

ブランド名:Atelier*Naco

 

消しゴムハンコ作家である田口奈津子さんは
幼少期はスウェーデンで過ごしました。

 

住宅設計、雑誌編集の勤務を経て、2007年に広告や名刺、
キャラクターデザインなどを手がけるデザイナー&イラストレーターへ転身。

幼少の頃より好きだった絵を描くことと、人一倍根気強い性格を活かして、
2008年より消しゴムはんこを始めます。

2009年より本格的に消しゴムはんこアーティストとして、個展やイベントを開催。

また同時期に消しゴムはんこ作品を載せたブログが大人気となり注目を浴びます。

現在までに共著を合わすと、20冊以上の書籍を出版。

消しゴムはんこワークショップの講師や、消しゴムはんこで製作したレターセット、
広告パンフレット、図案の提供など活動は多岐に渡ります。

「はんけしくんカラコレ田口奈津子バージョン」
「シャビーカラコレシリーズ」など、
商品のプロデュース・デザインも多数行っています。

 

消しゴムハンコ作家 田口奈津子の作品紹介

それでは、気になる田口奈津子さんの消しゴムハンコ作品を一緒に見ていきましょう。

 

動画だと、次はどうなるのかワクワクしますし、
こんなに苦労されて一枚の作品になるのだなぁと感心してしまいます。

 

 

 

 

どの作品も素敵な作品ばかりですね。

どうも消しゴムで作ったとは思えないほどの仕上がりです。

 

田口奈津子執筆作品紹介

実は田口奈津子さんは消しゴムハンコだけならず、
著書の執筆活動も行っているようです。

共作も含めるとなんと20冊以上出版しているのだとか。

そんな著書の数々を少しだけご紹介いたします。

 

著書①『田口奈津子 365日かわいく使える 消しゴムはんこ決定版』

“消しゴムはんこ作家、田口奈津子さんの著者本。

はんこを彫るテクニックといろいろな図案を1000点以上掲載。

見て、彫って、押して楽しい消しゴムはんこが満載。”

Amazon販売ページ

 

著書②『押して描く消しゴムはんこ』

“消しゴムはんこの指南役を務める田口奈津子先生が、
基本の彫り方、押し方、色の付け方をていねいに教えます。

本書では、複数のはんこで重ね押しをして絵柄を作る作品を中心に収録。

従来の消しゴムはんこのイメージにはなかった、表現力豊かな作品が作れます。

四季折々のテーマとおとぎ話など、全ての作品の図案付き!“

Amazon販売ページ

 

著書③『けしごむはんこ素材集』

“宝石、時計、切手、鳥かご、テーブル、クッキー、ボタン、
レース、ハート、リボンetc…懐かしくて、新しい、自由に使える素材集全1114点。”

Amazon販売ページ

 

 

このほかにも、消しゴムハンコの本はもちろん、
子供の集中力を上げる塗り絵の本などを多数出版しています。

 

まとめ

今回は毎週木曜日放送の『プレバト』に出演している、
消しゴム作家の田口奈津子さんに関してご紹介しました。

数々の作品を手掛け、定期的にイベントを行っていますので
ぜひ展示場へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました